Now Loading...

de.te.ri.o.ra.tion

MAGAZINE

橋本竜樹の日記           2020.08.14-08.20



8月14日
スクランブルエッグ

先日の娘の餃子に続き、今日は息子の家庭科の宿題の手伝い。というか指導。例年なら学校でやったことを宿題として、再び家で一人でやってみるのだけど、今年はコロナ禍の影響で家庭科の授業時間が削られたらしく、プリントだけ渡される形になったようだ。コンロの前に2人並び、各々フライパンを持って、説明しながら一緒にスクランブルエッグを作る。少々、過保護かもしれないと思う。自分は親にこんなに構われた記憶がない。大人はみんな忙しそうで、放し飼いの犬みたいな感じで育てられていた。


8月15日
ノーヒット ノーラン

今日は朝から胃が重くて、いきあたりばったりで唐突に一日断食を始める。食べないのは全く問題なかったのだけど、野球中継をみながら仕事をしていたらスワローズの小川投手が無安打で完投の記録を達成する。「これは大変だ!」と三軒茶屋の雑居ビルの2階の店に向かう。そして空きっ腹に祝杯のスプマンテを流し込む。一番、身体に悪い飲み方になった気がするけど、こんなに美味しい酒はない。


8月16日
休肝日スライド登板

というわけで満身創痍の内臓を休ませる。


8月17日
かやき

テレビをつけながら仕事をしていたら、旅番組で「くじらかやき」という料理が紹介されていた。秋田の料理らしいが、茄子や山菜をくじらの尾の身の出汁で食べる醤油味の鍋らしく、とても美味しそうだった。秋田出身の妻に知っているか尋ねてみたら、そんなの聞いたことがないとのこと。秋田も広いもんな。妻曰く、鍋はなんでも「かやき」らしい。へえ。


8月18日
今日はここから




8月19日
今日はここから



8月20日
今日はここから

笑っちゃうくらい暇。毎日、神宮球場にいる。
夕焼けが綺麗だった。



前回までの日記


執筆者:橋本 竜樹 / ハシモト・タツキ

de.te.ri.o.ra.tion主宰、Deterio Liber発行人。

©de.te.ri.o.ra.tion